FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
日系新春杯結果
トウカイワイルド
トウカイエリート
ダークメッセージ
メイショウオウテ
マキハタサイボーグ            でした
 ゴール前横一線。一瞬何が勝ったかわからないほどの激戦でした。
 まず、勝ったトウカイワイルドは、後方から。直線中ほどから抜け出しを図りましたが同じ脚色の馬が何頭もおり、その中から頭一つ出たとこがゴールでした。前走から安藤勝騎手の進言でこのレースの参戦を決めたようですが、前走のときから手ごたえというか状態さえよければ好勝負とは思っていましたが、ある重賞データブックによると安勝はここでは連対なしというデータを重視してしまい私ははずしました。
 2着のトウカイエリート(私の本命―予想のところ参照)は前走と同じような位置取りからの競馬をしての2着でしたが、今回は前3頭(サイレントディール、ウインレガート、ワイアットアープ)が引き離しての逃げで、この馬は離れた4番手でした。前とはやや勝手が違い、直線粘りは見せたもののもう少し後ろからの競馬でもよかったように思います。
 凡走した人気馬(オースミグラスワン、アドマイヤフジ)はやはりハンデが重かったのかもしれません。それにハンデの軽い馬が前残りの展開を作っただけに余計この2頭の出る幕を閉じたように思います。2頭のうち、アドマイヤの方は復調を感じさせる伸びでした。よって次走は期待していいと思います。

 今週もわたしの馬券は外れ言い訳をすると、仕事(日勤)であり、じっくり予想ができないまま購入するからですね…それでなくても例年この時期の馬券は難しい…
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

コメント
アドマイヤフジは次走に注目ですね
安藤騎手は、京都外回りの達人のような人だと思っています。この人の強味は、周りの展開に巻き込まれずに自分のペースを守っての騎乗が出来ると言うことだと僕は思い込んでいるので、緩急が付き易い京都外回りコースは敢えてペースに逆行できる安藤騎手の庭のようなもの。と信じ込み、菊花賞で何度か馬券を外しています(笑)。

そう言えば、僕は昨年まで、この時期の主馬券は単勝でした。兎に角馬券を獲りたくてたまらない時期でしたので。それを思い出して、今週は久しぶりに単勝馬券を。気が早いですが、AJCCはインティライミかマツリダゴッホの単勝を少し。私事で失礼致しました。
[2007/01/18 13:40] URL | ハムレット #mQop/nM. [ 編集 ]

私ごと歓迎です\(^o^)/
 安藤勝騎手の件、同感です。ただ私はアンカツ=再生工場のイメージが強く、6才以上の馬に乗せると世界一という見方も持っています。彼が6才以上の馬に乗った場合は、買うようにしています。
 今月は、日曜日の出勤(日勤)ばかりでじっくり買う余裕がありません。毎年1~3月はこんな状況だから当てれないのかな…とも思いますし。来月のフェブラリーSは勤務希望まで出しての休暇をとりました(笑)
[2007/01/19 23:10] URL | mkj64 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/72-da3e6a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)