FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
EU離脱?
 午前中に撮り鉄に行こうと車を出したのですが、すぐに雨が降ってオジャン。午後は家でゴロゴロしながらテレビを見ていました。
 今日ずっとニュースでやっていますが、イギリスのEU離脱の国民投票の結果が出ました。離脱派が過半数を上回り、イギリスはEU離脱に向かいます。

 株価は暴落し、円が買われて円高に。一時1ドル100円を切るなんてこともありました。あいにく、経済に関しては無知でありまして、イギリスのEU離脱がどれほどの影響が出るのか何度聞いてもわかりません。一つだけ、今日分かったのは離脱派の言い分。

 EU加盟すると、EU内であれば移住や労働が自由。イギリスにいながらフランスで働くことも可能なのかも。後になって加盟してきた東欧の国々は経済的に貧しい国もあり、賃金の高いイギリスに流れ込んだそうです。それにより、イギリス国民の就職に影響が及び、離脱の動きが出たそうです。首都圏なら働き口も多数あり、元からのイギリス人も移民も就職に困らないかもしれませんが、地方となるとそうはいかない事情があるようです。事実、離脱派の多くは地方の住民でした。

 日本でも地方と都会の格差はよく見られますが、外国でも同じなんですね~。ただ、スコットランドはほとんどがEU残留派だそうです。この辺の事情はよくわからんのですが、イギリスからの独立の是非まで争った地域。ただ、イングランドに反対しているだけではなさそうです。

 イギリスのEU離脱が確定するのは2年後とか。そのころには経済がどうなっているんでしょうね~。ただ、2年後の日本は消費税が増税されています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/477-3ed245ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)