FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
震災の状況
 東日本大震災から5日目になっています。救助活動も進まず、避難所にも中々物資が届かない状況と聞いています。阪神大震災を経験した私としては、何もできずにいることが残念でなりません。

 震災に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。


 ここからは私が震災のときの状況を簡単に書いています。
 
 さて、震災の起こった3月11日は朝から新潟入りしていました。新津で鉄道資料館に行くのに道を間違えて2時間ちかく歩くハメになりました。

 鉄道資料館からバスで新津駅に向かい、予定していた電車の1本後の電車に乗り東三条に向かいました。1本後と言っても1時間後の電車です。

 東三条に着いて、弥彦線で一駅の北三条に行くつもりで、東三条駅の0番ホームに停まっている弥彦線の電車の中で過ごしていました。発車までに1時間ちかくあるので昼寝も兼ねて休憩していました。

 そのときに地震に遭いました。電車の中だったので、大きく揺れたのはわかりましたが地震とは気づきませんでした。電車の中には高校生や一般客が各車両で数人程度乗っていましたが、私と同じように揺れ=地震と気づきませんでした。
 ホームで電車を待っていた人が柱につかまっているのをみて初めて地震とわかりました。それまでに1分ほどありましたが、このときもまだ揺れていました。急いで電車から出る準備をしましたが、特に指示もなかったので待機しました。

 別の乗客が携帯でワンセグをみている音声を聞いて東北地方での地震とわかりました。

 駅員から「JR東日本での全線の運転を見合わせています」とのアナウンスで、一旦電車から出て神戸にいる嫁と連絡を取りました。嫁の方は小雨の中で息子を幼稚園に迎えに行っている最中だったそうで、神戸では揺れを感じなかったそうです。(実際には揺れたところもあったそうですが)

 最初は1時間くらいで電車が動くかと思っていましたが、全く運転の再開のメドが立たず。地震から3時間経って、高速バスが運転しているという情報を知ってバスで新潟駅に向かいました。このバスで聞いていたFMラジオでこの旅行のメインイベントだった「新潟酒の陣2011」の中止を知りました。新潟に向かう道路は大した渋滞もなく、所要時間も大きく変わらないまま午後7時過ぎに新潟駅に着いて、予約していたホテルにチェックインしました。

 夕食を食べに駅に行ったのですが、新幹線が止まっていることもあって駅にはたくさんのお客さんがいたようですが、私がホテルから駅に行ったのは午後8時ごろでおそらく新幹線をあきらめた方はどこかのホテルに行ったのでしょう。私の泊まったホテルにもスーツ姿で荷物の少ないビジネスマンの方がたくさんおられました。

 駅の周辺は思ったより平静な感じで、駅構内の飲食店は急遽閉店していましたが、駅周辺は普通に営業していました。ただ、おととし新潟で泊まったときよりは人が少なかったように思いました。普通に吞んでいる人もいましたし。結局、この日の夕食は駅構内で一つだけ開いていたモスバーガーで済ませました。


 コンビニで夜食と次の日の朝食を買いだししてホテルに戻りました。テレビを見ると、余震の情報、津波のあったところで今度は火事、福島原発の避難情報が繰り返し行われています。風呂に入って、23時ごろに嫁と電話で話して0時過ぎに就寝しました。

 日が変わって、3月12日。4時ごろに長野県北部で大きな地震が発生しました。東三条にいたときよりも大きな揺れで一度は目覚めましたが、無事だとわかりしばらく布団にもぐっていたのですが、また同じような大きな揺れが起こりました。ここで起きてテレビを付けました。

 結局このまま寝ることなく、朝を迎えました。9時前にチェックアウトしてどこか行けるかを考えていましたが結局ウロウロするだけで昼になり、昼食を済ませました。一応新潟空港からは飛行機は全便離発着するとの情報でしたが、万が一と考え予定している便の3時間前に空港に到着しました。

 空港では普段はあまり人がいないのですが、この日は新幹線から飛行機に変えると思われる方がたくさんいて空港では「○○行き○○便は満席になりました」と言ったアナウンスが流れていました。

 私が乗る大阪伊丹空港行きの便は大阪行きの最終だったんですが、ほぼ満席。隣に座る予定だった相方のところは空いたままになっていました。一緒に酒の陣に行く予定だった相方は大宮で震災に遭って、そのまま翌朝まで足止めになりました。
 相方は翌日、東京から帰りました。

 大阪に着いても当然ですが、特に変わったところもなかったです。そして帰宅しました。とにかくほとんど寝てない状況だったので体のあちこちが痛かったです。

 以上が、私の新潟での震災の状況でありました。日記調になってますが、こうやって書くことしかできないのでお許しください。

 いろいろ考えますが、今はただ、被災に遭われた皆様のご無事と一日も早い復興をお祈りしております。
スポンサーサイト



テーマ:近況報告 - ジャンル:その他

コメント

無事で何よりでした。
相方もコメントしてて無事なの確認できましたね。
良かった良かった。
被災地の方へお見舞い申し上げます。
[2011/03/15 23:21] URL | くり #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
for くりさん

コメントありがとうございます。結局何もできないまま新潟で1日半過ごしたというわけでした。この地震の影響の大きさが身に染みました。

チャット仲間でもまだまだ安否のわからない人がおります。彼らの情報をどうするべきか…。
[2011/03/16 16:17] URL | mkj64 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/459-e7eb2d3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)