FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
オークスシミュレート
 明日はオークスですね。私競馬歴10年くらいになりますが、オークスを当てた記憶がない荒れると思えば堅く収まり、堅いと思えば荒れてしまい、相性の悪いレースであります。でも、シミュレートしてみました。

 毎年、オークスは桜花賞組対トライアル組の様相です。過去10年で見てみると、桜花賞組が2着にも入らなかったのは1度だけでした。距離を経験した意味ではトライアルで好走した馬を買ってしまいそうですが、1600mとはいえ、桜花賞はG1。18頭でも激戦の経験が2400mのオークスでも活きるということでしょうか。


 桜花賞を買ったキストゥヘブンはフラワーCは私の中ではフロックでした。展開に恵まれた印象が拭えなかったからです。しかし、桜花賞で、アドマイヤキッスを負かした末脚は本物だと思いました。私は桜花賞はキストゥヘブンは買いましたが、これは単純に勢いを買っただけのものでした。府中での実績は乏しいですが、順応性の高い3歳だけにコース変わりはハンデとはならないでしょう。問題は外枠からどうレースを進めるか、という点ではないでしょうか。


 桜花賞2着のアドマイヤキッスは前走はしてやられた格好。この馬の力は十分に出ていたと思います。チューリップ賞での勝ち時計を桜花賞では大幅に詰めた点からするとまだ成長の余地は十分にあると考えています。キストゥヘブンよりは内枠にいることから、有利になるものと考えています。


 そのほかの桜花賞組ではアサヒライジング、フサイチパンドラに注目しています。いずれも距離適性に欠ける感もありますが、自分でレースを作れる強みがあるので、ペース次第では粘りこみを目論んでいるかもしれません。


 トライアル組で注目を浴びているカワカミプリンセスですが、能力は確実です。しかし、この時期の3歳牝馬。実力が発揮できるようなコンディションのままでレースに望めるしょうか。当日のパドックまで、判断を先延ばしにしてもよさそうな気がします。それなら、いっそ半年近い休み明けで出走に踏み切ったシークレットコードの不気味さが魅力ですね。

スポンサーサイト



テーマ:オークス - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/34-79e7354f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)