FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
鉄道博物館③また1階
 前回②の続きです。今回はリアルな人形たちの姿などを出します。

 鉄道博物館では人形を使って、車両の時代を再現した展示もしています。私は同行している氏がたくさんいる~などと笑いながら撮りました。しかし、リアルです…。

レムフ内部
まず、レムの内部。鮮魚を運んでいた貨物の内部は魚の入った木箱で満たされていたそうです。

旧客内部
次は旧型客車の内部。大正から昭和にかけては客車が通勤型であり、内部はロングシートでした。着物やスーツの方がたくさんいますが、これが通勤通学の姿だと思います。

鉄博1階3
ちょい後、戦後くらいの電気機関車の整備のシーン。

クモハ40内部
あまり上手く撮れてないのですが、クモハ40の内部。昭和20年~30年くらいの通勤シーンです。女性の方で、着物で通勤する場面も見られています。

クハ101内部
こちらはクハ101の通勤シーン。昭和30年代です。現代と違うところは学生服でしょうか。高校時代に学ランだった私にはあまり現代との差は感じられません

ナハネフ22内部
最後はナハネフ22の内部。これ、開館当初は中に入れたんでは?
20系は寝台は手動でセットしていたそうです。私は20系は乗ったことがありません。

鉄博ジオラマ
最後に車両内部の写真ではありませんが、鉄道博物館の鉄道模型です。やはり広いそして車両も多いいつ運転するのかわからないので、運転は見れませんでしたが今度は見たい・・。

 鉄道博物館も大宮に移転してからすでに3年以上経ってますが、子供の遠足だったり、家族連れだったり、さらにはカップルまでたくさんの方が来ていました。今度はチビ連れていかないと…(終)



スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/334-4e4d7c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)