FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
ありがとう8000系
 今日、11月8日は秋の行楽シーズンゆえか、鉄道でもいろんなイベントや臨時列車がありました。その中で引退する列車がありました。
ポートピアホテル

 いきなり大きな写真ですが、これは神戸三宮と神戸空港やポートアイランドを結ぶポートライナーの写真です。ポートライナーが開業したのは今から28年前の1981年。このとき、神戸の海にポートアイランドという人工島が完成し、ポートピア81という博覧会が行われました。三宮とポートアイランドを結ぶ交通手段として、このポートライナーが建設され開業しました。
 電車ではあるのですが、見た目に違うのは運転士がいないこと。全部の電車が運転士がいなくて車掌もいません。そして、駅のホームにドアが付いていること。
ホームドア(写真はクリックすると別ウインドウで大きく表示されます)

 さらに線路がないことも挙げられます。車輪は鉄製のものでなくてゴムタイヤが使われています。そして、電車は全て自動運転されています。ドアの開閉も自動で操作されています。

 1981年当時、私は幼稚園児で三宮の近くに住んでいたこともあって何度かポートアイランドに行ったことがあります。この画期的な電車は何回乗っても新鮮でうれしかったと記憶しています。

 当時から現在まで走っていたのは8000系と呼ばれる白い電車でした
8000三宮へ(写真はクリックすると別ウインドウで大きく表示されます)

 この箱みたいな、そして角ばった車体が、幼少期だった私にとって新鮮でかつこれから未来に向けての乗り物なんだと印象付けられました。
 しかし、3年前の神戸空港開港に伴い新型車両が生産されました。それが2000系です。
ポートターミナル

 コストに優れたステンレス製で、前面の黒マスク。そして丸みを帯びた車体は正しく現代の流行です。こうして見ると、8000系の車体に時代を感じ古さも否めません。2000系の車内はこうなってました。
2000車内(写真はクリックすると別ウインドウで大きく表示されます)

 ついでに8000系(開業から走っている方)の車内はこうなっています。
8000先頭(写真はクリックすると別ウインドウで大きく表示されます)
8000中間連結(写真はクリックすると別ウインドウで大きく表示されます)


 この度、開業当時から走っていた8000系が引退となりました。
ありがとう8000

 幼少期からポートピアに行くとき、ポートピアが終わってからはスケートリンクや遊園地に行くときにこまめに利用していたのですが、やがて免許を取り自分で車を運転するようになってからはポートライナーから遠ざかってました。しかし、いざ引退となったときに自分が運転免許を持っていない間、離れた人工島へと運んでくれたのがこの車両でした。お世話になりました。お疲れ様、そしてありがとう…
さようなら8000

スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/275-f75395e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)