FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
ダービー(GⅠ) (*_*;ノ【結果&分析】
 5月31日、日本ダービー(GⅠ)の結果です。

 ロジユニヴァース   →△
 リーチザクラウン   →○
 アントニオバローズ 
 ナカヤマフェスタ   →△
 アプレザンレーヴ  →▲

◎アンライバルドは12着、△ブレイクランアウトは15着、シェーンヴァルトは6着    でした。
(ロジ、リーチの復活ではなく、これが実力)
 私は土曜日、夜勤をしていて大雨を降ったのを確認しましたが、東京はそれ以上に雨が降ったみたいです。馬場不良なんて・・・・・そこまでは考えていなかった

 それにしてもロジユニヴァースの圧勝劇には恐れ入りました。馬体の回復は十分だし、それ以上に調子がよかったのでしょう。調子がよくないとこんな馬場はこなせません。陣営は始め、馬場のことを言うでもなく、調子のよさを言うでもなく半信半疑だったようです。しかし、それ以上に馬は走ってました。前回、もまれ弱いところを見せておきながら、今回も決して楽をしていたわけでもないのに勝ったのだから、これがロジユニヴァースの実力だと思います。

 リーチザクラウンはジョーカプチーノが大逃げだったとはいえ、2番手で折り合い、そしてアントニオバローズにかわされそうで2着に踏ん張りました。気性面での成長は確かだと思います。最後は歩いていたようにも見えましたが、それは他の馬にもいえることです。

(あとの馬は・・・)
 4着だったナカヤマフェスタは掲示板に乗った馬の中では後方に位置していました。39.0秒という上がりですが、この日のメンバーの中では最速でした。得意の東京で、見せ場たっぷりの内容でした。
それ以外の馬はほとんど馬場にやられた印象しか残りません。皐月賞を豪快に追い込んだアンライバルドは成す術もなく、と言った感じです。

 今回の優勝タイム、2分33秒7。私が競馬を始めてから最も遅いタイムでした。東京の芝2400m全体でとらえても遅いです。ただ、かつてタイキシャトルが不良の安田記念で、1分38秒台(過去10年ではかなり遅い)の時計で勝った次走のムーランドロンシャン賞を圧勝しているように、時計や馬場では全てを語れない・・・・。この秋、3才牡馬の勢力図はどうなっているのでしょうね

スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/233-ebb19356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)