FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
桜花賞 結果&分析
桜花賞(G?) 結果
 ブエナビスタ       →◎
 レッドディザイア     
 ジェルミナル       →△
 ワンカラット        →△
 ルージュバンブー    →▲

○ダノンベルベール→8着 △ツーデイズノーチス→13着     でした。
 前評判通り、いやそれ以上の勝ちっぷりでブエナビスタが桜花賞を勝ちました。ちょっと今回から分析の書き方を変えてみます。

(やっぱり強いブエナビスタ)
 データ的には不利かもしれないチューリップ賞馬で1番人気馬だったブエナビスタですが、チューリップ賞の勝ちっぷりは本物と思わざる得ないでしょう。ファンの誰もがそれを認識したが故の1番人気でした。道中は前半3F46.9秒というかなりの速さで、ブエナ自身は最後方に近い位置取りでした。前が大幅に崩れる中で大外から一気に差しきったわけですが、直線で15頭ほどをゴボウ抜きした脚は高く評価したいです。また、レースの上がりよりもブエナ自身の上がりが1.6秒も上回ったのも特筆ものです。次走はおそらくオークスだと思いますが、左回りの克服と良馬場がカギとなるでしょう。

(レッドディザイアに気づかなかった)
 2着のレッドディザイアは2戦2勝で桜花賞に出ました。この2戦を振り返ると差しての勝利だけにもともとレースセンス抜群の馬でした。どうしてこれに気づかなかったのか・・・・私としては外枠が不利になると詠んで買わなかったですが、こんなにハイペースだと大外なんて問題なかったのかもしれません。


(能力は示した3~5着)
 ジェルミナル、ワンカラット、ルージュバンブーの3頭はそれぞれ差しに徹してました。上位2頭にはかなわかなったものの、特にワンカラットは展開が向いたこともありますが、マイルの距離にメドをたてた競馬でした。

(オークス有力は?)
 単純に上位2頭だと思います。ブエナはまず、現3才牝馬では最強です。レッドディザイアのほうは血統的にオークス向きを思います。

(今回の結果)
枠連 5-7、1-5  3連複 9の1頭軸→1,2,14 ワイド 6-14   全負け・・・
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/212-12506fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)