FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
阪神大賞典 結果&分析
阪神大賞典(GⅡ)の結果です。

 アサクサキングス  →◎
 ヒカルカザブエ    →▲
 ナムラクレセント 
 スクリーンヒーロー
 トウカイトリック

 う~ん、外れまずはそこから。とにかく馬場が非常に重たかった状態でした。金曜日に展望という形で予想を出したものの、自分の買った馬券は予想よりも大幅に違うものだったので外しました

 勝ったアサクサキングスは前走がフロックでないことを証明した印象を持ちます。この馬にしては後からのレースでしたが、逃げたテイエムプリキュアの作ったペースがこの重馬場からすれば速すぎただけに最後は消耗戦みたいになってました。そうなると、スタミナで勝るこの馬が自然に台頭したわけですが、昨秋のような状態では勝てなかったでしょう。今回のレースでかなり疲労したかもしれませんが、次走に出るであろう天皇賞春までは時間があります。疲労も回復し、天皇賞春の主役になると思います。
 2着のヒカルカザブエは、評価が微妙。いつもの差しの競馬ではなく、前からのレースでした。消耗戦に強い馬なのか、それとも今回重馬場だったので前が有利だから2着になれたのか、レースを振り返ってもその結論は不明です。しかし、オウケンやスクリーンヒーローなどのGⅠ馬に先着している事実から、能力は確かなものがあります。天皇賞に向けての最大の課題は「斥量」ということになるでしょうか。
 3着以下についても同じことが言えます。要するに展開が向かなかった、馬場が合わなかったなどの種種の理由が敗戦の原因と言わざる得ないでしょう。中には問題外とも言える馬もいますが、評価が難しいです。

(今回買った馬券)
3連単 12→7→3,10 10→7→3,10 12,10→7→1
3連複 1-3-10 1-3-12                           以上でした。
 
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/204-57793f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)