FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
高松宮記念予想(今年も難しい…)
 さて、いよいよ春のGⅠシリーズの開幕です明日は高松宮記念であります。さて、心配なのは天気でしょうか?それにしても今年も難解な感じがしますね~
 過去のデータをたどっていくと不思議なことがわかりました。この高松宮記念がGⅠに昇格してから、その勝ち馬はやはり生粋のスプリンターの名前を思い浮かべると思います。フラワーパークやサニングデール、ビリーヴにショウナンカンプ、トロットスターと1200mのスペシャリストが歴代の勝ち馬に名を連ねます。しかし、ここ3年は昨年のスズカフェニックス、おととしのオレハマッテルゼに代表されるように1200m未経験馬が優勝しています。
 このレースの施行時期の変更や、ステップレースの移動などさまざまな要因はあると思いますがあるスポーツ新聞によると、この要因はペースにあると言っています。ここ2年の高松宮記念のペースは前半33秒台で、差し馬が勝ってしまうペースだそうです。よって、1200m未経験の馬が勝ったんだそうです。

 と、長々と前節を書いてしまいましたが、結論はこうなりました

◎ ファイングレイン
○ スズカフェニックス
▲ ローレルゲレイロ
△ ペールギュント
△ キンシャサノキセキ
△ ブラックバースピン

以上6頭です。◎のファイングレインはメイショウサムソンを筆頭とする今年5歳世代の第1弾、という抽象的な理由もあります。が、前2戦はこの馬がスプリンターであることを証明してくれたレースでした。優勝タイムは決して胸を貼れるものではないにせよ、レースぶりが同じ馬とは思えないくらい多彩なものでした。課題は速い馬場への対応だと思いますが、雨が降れば歓迎ではないでしょうか。
○は、昨年の覇者。阪神C、阪急杯ともにこの馬らしい競馬を見れました。もしかして、1400mが一番強いのかな~と思いますが、差し脚が生きる展開になればこの馬の連覇も考えられます。▲は今が充実期。今年のメンバーでは逃げる馬はなさそうなので1200mでも独走劇が見られるかもしれません。△の3頭ですが、まずペールギュントはここ2戦が負けすぎ。しかし、中京での実績を買いました。ファインとは逆に馬場が良好に保てれば上位に食い込むかもしれないと思ってます。キンシャサノキセキは私が個人的に応援している馬です。左回りが得意でもありますので、期待したいです。最後に上げたブラックバースピンは昨年CBC賞を勝ちました。それ以来1200mを中心に使われていますが、前走オーシャンS以外は大負けしていません。叩き2走目であり、変わってくる可能性はあります。
スポンサーサイト



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

馬。。わかんないんだよねぇ~
かなり昔に、職場で「6等当て」をしたことがあるくらいですぅ(笑
何回かしたけど。。当たらなかったw
[2008/03/30 21:28] URL | らいw #- [ 編集 ]


マニアックな記事を読んでくださったんですねwありがとうございます。「6等当て」って何ですか?また教えてくださいね~ヽ(^o^)丿
[2008/03/31 22:47] URL | mkj64 for らい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/131-172337b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)