FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
目的はどれ?谷汲駅跡、訪問記②
 前回からの続きです。前回分はhttp://poinpohi.blog62.fc2.com/blog-entry-122.htmlをご覧ください。
 さて、バスに乗り込み揺られること20分、バスの車内から旧谷汲駅を見つけました。そっして、谷汲のバス停で降りました。谷汲駅は開業しているときに一度建て替えられたようで、入り口はスマートな建物です。
tanikumi front


 その入り口の横には、資料館があります(鉄道の資料館ではない)。また、駅舎内には名鉄谷汲線で使用されていた切符や時刻表、運賃表などが展示してあります。駅構内は廃線する日まで使用されていたモ755とモ513の2両が静態保存されています。この車両の車内は開放されています。
tanikumi tenji1

tanikumi tenji2

 さて、駅を全部見渡したところでまだ11時。これからどうしようかと、地図を見たりバスの時刻表を見たりして、わかったことが…。前回も言いましたが、谷汲口まで行くバスが1時間に1~2本(樽見鉄道の時刻表に接続)あることをここに来てから気づきました。もうひとつは地図を見ていて、谷汲口まで4kmほどしかないことに気づきました。
 しばらく考えた末、谷汲口まで歩いていくことにしました(続)。
スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/128-a2bc5d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)