FC2ブログ
プロフィール

mkj64

Author:mkj64
19XX年生まれ、ふたご座、B型
鉄、競馬、クラシック音楽を趣味とする
休日は気ままに…

この「いつまでも気ままにいましょうね♪」をご覧いただいてありがとうございます。当ブログでは相互リンクを募集しています。ジャンルは問いません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

いつまでも気ままにしましょうね♪
グダグダ書くブログへの変更を考えています
目的はどれ?谷汲駅跡、訪問記①
 先月5日、かねてから行きたいと思っていた名鉄の谷汲駅跡へ行きました。鉄道での最寄り駅は樽見鉄道の谷汲口駅です。ところが…
 実際、谷汲に行くにはどのバスに乗ればいいのかわからずでした。ネットを検索した結果、近鉄バスに当たり、土日しか走っていないこのバスに乗ることにしました。

 さて、前回のふるさと雷鳥と同じ起床時間と同じ始発列車(ふるさと雷鳥&小浜線完乗①を参照)に乗って大垣へと向かいます。今回は大阪から米原まで2時間近く1本の電車に乗ります。当然のように爆睡していたわけであります寝過ごすことなく、米原で乗り換えて大垣に着きました。大垣では樽見鉄道の列車が待機しており、JRのホームの一画にある駅事務所で切符を買いました。
ogaki

 やがて、列車は30人ほどを乗せて発車しました。ローカル線によくありがちで、駅ごとに乗客が降りていきます。特に大型ショッピングモールのある「モレラ岐阜」では半数以上の乗客が降りていきました。
 30分ほどすると、車庫のある本巣駅に着きます。谷汲に行くバスは谷汲口からも出ているのですが、私はこの段階ではそのことを知らず、本数の非常に少ない近鉄バスに乗るために本巣で降りることになりました
motosu ryuchi

motosu

 ところが…本巣でもバスの停留所がわからなくなり、迷ってました。工事で路線変更されていたようですしかし、なんとか野生の感(?)でバス停を見つけ、バスに乗り込みました。(続)
スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://poinpohi.blog62.fc2.com/tb.php/122-1ecb11f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)